お客様の映像とデザインの相談窓口として創業十余年

映像制作実績

株式会社山崎メディアミックスでは様々な映像のご提案をさせていただきました。 その中でYoutubeで見ることができるものの一部をご紹介いたします。

2016年 楽天イーグルス夏イベント映像

こちらはプロ野球と一緒にお化け屋敷を探索するというイベントのプロモーション映像です(内部の映像は非公開ですが弊社で作成しました)
選手の皆さんは本当に時間がありません…この時も「撮影自体は一人5分で!」というお話になりました。3人同時に見えておりますが合成です。
弊社では「時間がない、話を覚えられない」というお客様に向けた【プロンプター】と場所がちゃんと取れないという方に向けた合成マットのサービスでお客様をサポートしております。

2013年 オガ電子 モイスターTD6

限られた予算の中で判り易いを追求するために、撮影は会社の会議室を使い、実際の操作を社員の方にお願いしました。
ここでワンランク上の作品に見せることができるのは【ナレーター】です。弊社では元テレビ局のアナウンサーを中心にわかりやすいナレーションでお伝えしております。

2014年 小山企業プロモーションビデオ

就職人員募集向けに【どのような仕事をしているのか?】にフィーチャーしたプロモーションビデオです。会社でキャラクターを社員から募集したキャラクターを活かした【NHK教育風】なプロモーションビデオに仕上げました。このようなプロモーションビデオを作る際、同時に【社内の結束を図る】ことは離職率を下げる効果も望めます。

2016年 町トレ( 町田を元気にする健康体操 )

町田市の健康体操【町トレ】を制作させていただきました。
町田市はお年寄りの福祉にかなり力を入れている印象があります。その町田市から トレーナーを育成するビデオの制作ということで 医療と福祉の映像を得意とする弊社にご依頼がありました。こちらの映像をご覧いただき現在でも公共団体からのお問い合わせがございます。

2019年  埼玉県議会議員 山本まさの県政報告映像

映像の中でも弊社が現在力を入れていることは【カメラ目線】【緊張しない】という相手に訴えかける映像です。
また政治に携わる方は【有権者に訴えかける】ことが何より重要です。街頭演説は一度で終わりますが、SNS(ソーシャルは拡散しやすく映像向けです)やYoutubeなら時間と空間を超えて有権者に伝わります。弊社では山本まさのさん、のぐち高明さんと収録させていただき2019年の統一地方選挙でお二人とも当選されました。

2016年 ジャパンビジネスイノベーションプロモーション

2016年の作品ですが、字幕装置(プロンプター)を利用して複数のカットで収録をさせていただいております。背景をクロマキー合成してスタイリッシュに仕上げております。

2017年 ダイロンの解放者 15秒CM

2017年弊社ではオリジナルカードゲームを制作いたしました。
こちらはそのCM動画です。15秒でインパクトのある映像制作もしております。
ナレーターは俳優の麻宮竜太さんにお願いいたしました。

お気軽にお問い合わせください TEL 048-977-9236 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.