皆さんの団体の存在意味は何ですか?

どんなゴールを目指して、どう活動していますか?

 

もし、それに答えることができないのであれば…残念ながらその団体は存在する意味が無いのではないでしょうか?

 

すみません…冒頭でちょっと厳しいことを言いました。

でもゴールと活動内容は団体としてのアイデンティティです。

人である皆さんはそのアイデンティティを表現して個性を示していますが、団体や会社は言葉を話さないのでそのままではアイデンティティを示すことはできません。

 

でも、一つそれを示すものがあります。

それは広報誌です!

 

皆さんの組織では広報誌を制作していますか?

広報誌はその字の通り、『広く』『報告する』『紙面』であります。

本当ならそこでアイデンティティを示してどれだけの事を誰に向けて誰がどんな想いで行っているかを表出するわけですが、近年、一部では近年予算の削減でこの広報誌をなくす…縮小する…という事が起きているようです。

しかし、広報誌をなくすことはアイデンティティの喪失、つまりは「組織の存在をうやむやにする」事と同意味であると私は思います。

 

もし皆さんがもし、

『団体が会員を増やしたい』

『活動をきちんと報告しなければならない』

という想いがあるならもっと広報誌を積極的に行うべきです。

 

しかし、ここで問題が2つ!

この問題、よくわかります。

 

1つ、広報予算が限られている

1つ、広報室をうまくまとめるのが大変

 

この2つのピンチ

弊社が解決のお手伝いできそうです!

弊社のYMMライラックスタジオのご利用は1時間15,000円(税抜き)~(オペレーター付きです)(キャンペーン価格ですので突然の変更もございます、ご了承ください)です。

まったく編集しないでライブ配信を行うなら

紙媒体広報誌をつくるより断然お得!

広報予算が限られていても出演者とPowerPointがあればお弊社デリバリースタジオでの

天気お姉さん形式でまったく緊張しないで広報番組ができちゃいます。

どうしても紙面の都合で入れられない情報も映像ならOK。

また教育として若手に番組作りを通しての親睦や交流を図ってもらうことも広報番組制作のもつ魅力の一つです。

 

写真や動画もPowerPointに貼り付けておけば映像を流しながらの配信ができるのでより伝わる手段としてご活用いただけます。

ぜひ、会社・団体のアイデンティティを積極的に広報してオンリーワンの組織としてアピールしてみてください。

 

主な広報番組の活用方法(Youtube,Facebookライブを利用して限定公開、完全公開などが可能です)

・社内広報

・自治会、PTAのイベント情報や結果報告

・社長、会長の年頭あいさつ

・政治家の市政、県政、国政報告

その他にもアイデア次第で様々な番組があると思います。

 

 

料金、予約状況など是非下記フォームよりお問い合わせください。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

気になる情報はシェアしてみてください